ごあいさつ

地域に貢献する新たな建設業の創造を目指して。

我が社は、建設を中心とし、業務を展開しております。特に主力である建設の業務は地域のインフラに関わるために高い安全性が求められ、施工時においては環境に直接関わることから、高い信頼性が求められております。そのような中で、元飯塚幸夫代表が我が社のモットーとして掲げてきました「誠実・技術・奉仕」をより地域に具現化し、地域に存在を期待される企業体を目指して行きたいと考えております。
真に地域が良くなること、そのために惜しみなく活動する企業として、これからもよろしくお願いいたします。

企業理念

創造・挑戦・安定のDNAを持つ21世紀企業として。

我が社は、お客さまにより良い有効性を提供するという必然から企業として存在しています。
建設に必要な資材の確保、確実な施工、成果物であるビルの管理、これらを含めた高い質という捉えこそが、我が社の建築という概念である存在意義です。
我が社には、会津という地域の中で最高の建設サービスを実現するために必要であれば自らの環境も整備するという創造的な発想と挑戦、更には安定して継続させるための創業時からのDNAがあります。

安全宣言

安 全 宣 言

南会西部建設コーポレーションでは、
「安全はすべてに優先する」を第一に、不安全行動及び要因を見過ごすことなく、一人ひとりが責任者という気持ちを強く持ち、全従業員一丸となって目標である「けがゼロ・事故ゼロの達成」の為に、次の3点について宣言すると共に確実に実行します。

一、 打合せ、点検、合図を確実に行います。
二、 「ヒヤリ・ハット」を見逃さず、直ちに不安全要因を改善します。
三、 健康管理に努め、ヒューマンエラーを無くすと共に、明るく快適な職場
   環境を実現します。

平成24年 4月 1日
株式会社 南会西部建設コーポレーション
代表取締役社長 植田 正勝

イクボス宣言

宣言書平成30年2月1日、
南会西部建設コーポレーションは、
イクボス宣言を行いました。

健康事業所宣言

宣言書平成30年2月15日、
南会西部建設コーポレーションは、
健康事業所宣言を行いました。

取組み

『職場風土改革促進事業』取組み宣言

我が社は、お客さまにより良い有効性を提供するという必然から企業として存在しています。
建設に必要な資材の確保、確実な施工、成果物であるビルの管理、これらを含めた高い質という捉えこそが、我が社の建築という概念である存在意義です。
我が社には、会津という地域の中で最高の建設サービスを実現するために必要であれば自らの環境も整備するという創造的な発想と挑戦、更には安定して継続させるための創業時からのDNAがあります。

【 取 組 み 項 目 】
管理職層への研修 管理職者会議において両立支援制度、社会保険などの周知徹底を財団法人21世紀職業財団作成のパンフレット等を使用して研修を実施します。
両立支援制度の労働者への
 周知徹底
会社の両立支援制度、社会保険、雇用保険その他社内外の制度について小冊子を作成、全社員に配布して会社の両立支援制度を周知します。
勤務時間等の雇用管理の
 見直し
家族と過ごす時間を一層取る為、ノー残業デーの実施、年次有給休暇取得率の向上を図るため有給休暇取得促進月間を策定します。
労働者の意識啓発 労働者に仕事と家庭(子育て・介護)、職場環境等のアンケートを実施し、その結果の開示、質問事項に明確に回答して職場風土改革への取組意識の啓発を図ります。

平成23年 3月 1日
株式会社 南会西部建設コーポレーション
代表取締役社長 植田 正勝

mail